いちごジュースの日記

クラスTシャツのデザインを決めるアイデア

2016年7月30日(土曜日) テーマ:生活

クラスTシャツ デザインのアイデアを出す際、様々な方法があります。

デザインのアイデア① テーマに沿ったもの
例えば文化祭でお化け屋敷を行うときは「幽霊」のデザイン、紳士喫茶の場合は「ネクタイ風」のデザインなど、クラスTシャツを着るときのシュチュエーションに合ったデザインにするとオリジナリティあふれるTシャツが作れます。

デザインのアイデア② 先生
先生の特徴をクラスTシャツのデザインにすることにより、かなりオリジナル感のあるクラスTシャツを作ることが出来ます。特に、クラスメートなどでデザインを決めてしまうと不公平感が出るため、先生をデザインにすることによって公平なデザインにもなります。

デザインのアイデア③ クラスメート全員
クラスメート全員分のあだ名などを載せることによって、連帯感が生まれます。普段はあだ名で呼ばれないときも、このデザインをきっかけにあだ名をつけてもらうチャンスになります。

まとめ
①テーマに沿ったもの
②先生
③クラスメート全員
これらのデザインでクラスTシャツを作るとオリジナリティあふれる「ただひとつ」のTシャツが作れると思います。